パスポート認証・著作権登録


「パスポート認証」や「著作権登録」はWIN行政書士事務所へ!
ホーム
パスポート認証
著作権登録
電子定款
その他のサービス
事務所概要
お問い合わせ

会社設立

会社設立・運営

株式会社とは、細分化された社員権(株式)を有する株主から有限責任の下に資金を調達して株主から委任された経営者が事業を行い利益を株主に配当する、法人格を有する企業形態です。株主総会により重要事項の決議を行い、収益を配当金として、株式数に応じて株主に還元することで成立します。
株式会社の設立は、商法に基づき、会社の設立登記をすることで成立します。(商法57条)
会社は、登記された事業目的に従って活動でき、その範囲で法的人格が付与されることとなります。

会社設立時の留意点

会社を設立するためには、「商号」と「事業目的」を定める必要があります。
商号とは、会社の名称のことですが、これは人の氏名と同様に、会社がその同一性を表わすために必要とされます。
事業目的は、事業内容によっては行政庁の許認可が要求される場合がありますので、その際に定める必要があります。 これには行政庁の許認可の基準にあった目的を盛り込むことが必要となります。

NPO法人設立

NPO法人とは、正式には「特定非営利活動法人」といい、特定非営利活動促進法によるものをいいます。この法律には、NPO法人が活動できる種類が定められています。この特定非営利活動は17種類あり、社会に貢献する活動が定められています。17種類の目的は次のような形になっています。

(1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の増進を図る活動
(3)まちづくりの推進を図る活動
(4)学術、文化、芸術、又はスポーツの振興を図る活動
(5)環境の保全を図る活動
(6)災害救援活動
(7)地域安全活動
(8)人権の擁護又は平和の推進を図る活動
(9)国際社会の協力の活動
(10)男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
(11)子どもの健全育成を図る活動
(12)情報化社会の発展を図る活動
(13)科学技術の活性化を図る活動
(14)経済活動の活性化を図る活動
(15)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(16)消費者の保護を図る活動
(17)(1)〜(16)に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡・助言又は援助の活動


お問い合わせ
無料相談
特許申請.netはこちら

Copyrights (C)2009 WIN行政書士事務所. All Rights Reserved.